男性

キャッシングの融資前に金利をチェック|返済額を確かめよう

審査の方法

お金

キャッシングやカードローンで融資を受けるために審査に通る必要があります。審査といっても多数の方法があるため、前もって確認しておくことが大切です。電話確認という審査があるときは、なるべく気をつけておくといいでしょう。電話確認は、職場や所属している会社や団体に対して本人がいるか確認するための電話です。カードローンやキャッシングでの審査であることは伝えませんが、このような審査があることによりほかの人からローンを組もうとしているということに気づかれることもあります。このため、電話確認のある時は気をつけておくことが大切です。カードローンやキャッシングによってはこのような電話確認が必要にならないこともあります。そのかわりに、身分証明書や免許証、所得証明書や源泉徴収票といった本人確認のための書類と収入がわかる書類をローン会社に提出する必要があります。これはあくまでコピーでいいため原本を送る必要はありません。これを確認して、どのくらいの融資が可能かを決めていきます。融資額には法律により制限がかかっているため、それを確かめておくことが大切です。書類を提出してから審査をするまで一時間や二時間ほどかかることがあります。ただ、審査に通ればすぐに融資を受けることができるため、最短で即日融資を受けることもできるのです。融資を受ける際は金利や返済方法をよく確かめてから活用することが大切です。滞納すると、あらゆる金銭トラブルが起こるため対策が必要です。